人生\(^o^)/ハジマタ!!!

かんなぎ 1 (REX COMICS)
(3巻といいつつ、画像は1巻。この娘がナギです)



(3巻ネタバレありますっ)
感想というか・・・あまりに萌えすぎて、吐き出さないと胸が爆発しそうなので書いちゃった的エントリです。3巻読んだ人じゃないと意味わからないです。




 2巻までは、みんなかわいいな〜♪と特定のキャラに萌えないで適当に読んでいたのですが。3巻でナギが確変おこしました!惚れました!

マジでナギに惚れたシーン

それまで傍若無人にふるまって、騒ぎばかりをおこしていたナギですが。3巻では一転して、シリアスに悩み苦悩します。


そして いろいろあって最後


 主人公の胸のなかでおお泣きするナギ・・・
もうこの時点で、「あんな強気キャラだったナギが・・・こんな弱い部分を見せて・・・」とぐっときていたのですが。

 
 この次のシーンがやばかった・・・。


「ぐずっ ぐずぐず」
「ほら、はなふけ」
(ズビーーーーム!)



「ふへっ   はずかびい」


 このときのナギの表情が!!!!!!!
心を許した相手だけにみせる無防備さと、そして若干の恥ずかしさとがまざった・・・なんかもう〜!表現しきれないくらいかわいい顔でして!かわいいなんて言葉が生ぬるいほどかわいくて!人が恋に落ちる瞬間を体験しましたよ!!!


 このシーンのあと、主人公はナギをみるだけでドキドキしてしまう状態になってしまうのですが。ぶっちゃけ私もですわ。完全に主人公とシンクロしました!!!早く4巻がよみたーい。


 しかし、おそろしいですね、武梨えりさんは・・・。萌えとか生ぬるい。キャラにマジで恋してしまう漫画を描く。漫画界の魔術師か。