震災が起こった日には、外国に住んでいる友人から心配したメールが来たものでした。 東京では震災の影響をそこそこ受けつつ、それなりに普通の暮らしが出来ています。 そんな日々のくだらない記録をここに記します。 ★計画停電中の街、信号の消えた交差点。 警察官の導きで、安全に、車が通り過ぎます。 おつかれさまです。 ★節電中の中目黒。 明るいじゃないかっ! ・・・いや、これでもいつもより暗い・・・・と思うのですが・・・。 東京だなあと思う風景です。 ★いつも通り、ほっとするような、蒲田の街。 気温はまだ寒いですけど、晴天は嬉しいですね。 ドンキホーテはしっかり節電していました。 ★そんなドンキで買占めしてしまった・・・着圧ソックス。 だって100円だったんです・・・・。 (ほしい方、さしあげます!) むくみ体質の方に、おすすめなのです。 ★雨が怖い・・・と、夫が買ってきたレインコートとかレインブーツとか・・・・・。 なんか不安を消費で紛らわせているような気もしますが・・・。 でもレインブーツって案外便利だなと思いました。 ★色の綺麗なヘアクリームというか洗い流さないトリートメント? はっきりいって見た目に惚れて買ってしまいましたが・・・・ いつも使っているロレアルのほうが良かったかも・・・・・。 ヘアケア用品はついつい衝動買いしてしまいますね。 ★わたしが学部・院生時代をすごした医学部3号館。 そのころはこのような校舎まわりの補強はありませんでした。 数年前、耐震工事ということで、この写真のような、ものすごい補強が付きました・・・どんだけ耐震が弱かったんだという気がしますが・・・。 耐震はしておくと役立つんだなと思いました。 ★そして蒲田に日は暮れて 日本でいちばん夕暮れの美しい、ガール・ド・蒲田(←フランスかぶれ)です。 蒲田は美しい街ですね。 じつは観覧車もある! 蒲田の美しさを、世界に紹介したいものです。 ★哀愁の野菜づくり 事務所のバルコニーでの野菜作り、しばらくほっといた間に、ずいぶん伸びました。野菜はけなげです。 メルマガでは「春の歩み」として写真を紹介しましたが、その春の歩みを、採取して、炒めて、いただきました。 このところ、野菜がどうも受難であり、野菜を応援したいという気持ちもこめて・・・・。 みつばの生命力がとくに素晴らしいですね。 どうもごちそうさまでした。 そんな感じで元気に暮らしています。 今日の夕食はトロロ蕎麦でした。 ♪